診療案内 診療案内 電話診療・LINE電話診療・オンライン診療 健康診断 自由診療 どんぐり講演会
どんぐり講演会

これまでに開催した、当クリニック医師による医療講演会のバックナンバーをご紹介しております。
ご興味のある方は是非ご参加ください。

第2回どんぐり医療講演会
『糖尿病になると、なぜ心筋梗塞や脳梗塞になりやすいのか?』

血管の障害で、いわゆる動脈硬化症が問題になります。動脈硬化症は肥満が問題です。
肥満といっても体重だけではありません。内臓に脂肪がたまっているかどうかです。
内臓脂肪が問題で内臓脂肪から悪玉サイトカインが出ています。それがインスリン抵抗性を起こし、糖尿病や高血圧症・高脂血症・痛風などを起こすのです。
今日の世界の人口は約70億人と言われていますが、そのうちの7億人がるい痩、そしてその倍の14億人が肥満で各国が悩んでいます。
さて、その内臓脂肪から動脈硬化血栓形成へのプロセスが分かってきました。例えば内臓脂肪からPAI-1というサイトカインが出ています。PAI-1は血栓を起こします。そのほかにTNFαこれは炎症を起こすサイトカインです。
すなわち、動脈硬化が起こす原因として動脈に炎症が起こっていることがわかりました。そして、動脈硬化が進展していきますと、血管の中に血栓が起こってくるわけです。
そして、さらに血液の中には血小板・凝固・線溶物質が流れていて、健康な人は血が固まらないように上手にコントロールされています。
しかし、糖尿病の人は血小板・凝固機能が上昇しています。また、血管内皮細胞からも出ているサイトカインPAI-1によってさらに血が固まりやすくなっています。
これらの理由から糖尿病は、心筋梗塞・脳梗塞を起こしやすいのです。


 もどる 
整形外科 リハビリテーション科
どんぐりクリニック|整形外科リハビリテーション科 -月・火・水・木・金・土・日 診療時間
内科
どんぐりクリニック| 内科-火・水・木・金・土・日 診療時間
内科休診日 月曜日 終日/木曜日 午前/金曜日 午前
※内科 土曜日 午後診療PM14:00~19:00までとなります。

(受付時間:診療終了の30分前)

月~土 AM 9:00-13:00 / PM 15:00-19:00
 日  AM 9:00-13:00 / PM 14:00-18:00
未成年者の受診について
Donguri Clinic